カテゴリー別アーカイブ: BONSAI / 盆栽

最小限の土地で 最大限の景色を。色とりどりの盆栽あります。

小さなローズマリー盆栽 / Mini Rosemary Bonsais

ローズマリーのハーブ盆栽 仕立て中です。

あれこれ試行錯誤するうち
際限なく増え続け
すっかりローズマリー研究家の様相に。

ローズマリーは丈夫で花付きもよく
扱いやすいのですが、
期待して強めの負担をかけると
コロっと枯れてしまう等々、
悩ましい面もあります。

ほんの赤ちゃん状態の苗。
ここからスタートです!

広告

オリーブ盆栽 / Olive Bonsai

オリーブ盆栽。


盆栽にまだ馴染が薄方にも
気軽に興味を持ってもらえる
きっかけになれば。
と、毎春、少しずつ作ってます。

オリーブ盆栽に変身する前との
Before and After。
右の苗木を、可能な限り切り詰めて
左の小品盆栽の背丈にします。

でも、木にとっては大事件でしょうから
手術後はとにかく安静に。
2か月療養してやりました。

苗木の形によって千差万別の
スタイルに仕上ります。
この小葉の品種は昔々、
古代ヨーロッパでもオリーブ盆栽として
愛用されていたものなんですって!

 

 

 

 

雑木の庭

木陰が気持ち良い
雑木系の庭をいくつか作りました。

コナラの木。
苔で小さな丘を作りました。
苔山でお昼寝したくなりませんか。

ミニミニ雑木系。
左からアメリカフウ、クヌギ
カエデ、モミジ。
これもハイゴケで、
気持ち良さげな丘を作ってやりました。

冬のハーブ盆栽 ローズマリー / Rosemary, Herbal bonsai

ローズマリーの盆栽、
絶好調で開花中です。

%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%84%e3%81%a7%e7%9b%86%e6%a0%bd%e9%89%84%e3%81%a8%e5%b1%b1_bonsai_rosemary3

 真冬の間も休まず咲き続け、
思えば、去年から、
花を付けていなかったのは
いつのことだったやら。

%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%84%e3%81%a7%e7%9b%86%e6%a0%bd%e9%89%84%e3%81%a8%e5%b1%b1_bonsai_rosemary2

 緑の葉も綺麗〜

%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%84%e3%81%a7%e7%9b%86%e6%a0%bd%e9%89%84%e3%81%a8%e5%b1%b1_bonsai_rosemary

 若い木でも幹は勝手に古木感。
優秀ですね!

炭モルタル鉢 / Bosai Pots made by Mortar and Coal

炭モルタル鉢つくりました。
コンクリート製ですが、
天然石のような模様が浮き出て
味わい深い仕上がりになります。

%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%84%e3%81%a7%e7%9b%86%e6%a0%bd%e9%89%84%e3%81%a8%e5%b1%b1_%e3%83%a2%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%83%ab%e9%89%a22

これまでも色々な植物との
コラボ、楽しんできました。

%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%84%e3%81%a7%e7%9b%86%e6%a0%bd%e9%89%84%e3%81%a8%e5%b1%b1_%e3%83%a2%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%83%ab%e9%89%a24

     シェフレラとか

%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%84%e3%81%a7%e7%9b%86%e6%a0%bd%e9%89%84%e3%81%a8%e5%b1%b1_%e3%83%a2%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%83%ab%e9%89%a25

クロマツとか

%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%84%e3%81%a7%e7%9b%86%e6%a0%bd%e9%89%84%e3%81%a8%e5%b1%b1_%e3%83%a2%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%83%ab%e9%89%a26

コケハンギングだって。

%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%84%e3%81%a7%e7%9b%86%e6%a0%bd%e9%89%84%e3%81%a8%e5%b1%b1_%e3%83%a2%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%83%ab%e9%89%a23

これは実験。。。
土がメインの土塀のような鉢
作ってみたかったのですが
あっさり崩壊しました。
たまにこういうこともあります。

%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%84%e3%81%a7%e7%9b%86%e6%a0%bd%e9%89%84%e3%81%a8%e5%b1%b1_%e3%83%a2%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%83%ab%e9%89%a21

クールでモダンな雰囲気を醸し出す
モルタル鉢、
これからも改良を重ねていきたいです。

【盆栽】赤い実あれこれ

酷暑や長雨を乗り越え、
「実もの盆栽」赤く色づいています!
(写真はピラカンサスです)

%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%84%e3%81%a7%e7%9b%86%e6%a0%bd-%e9%89%84%e3%81%a8%e5%b1%b1_%e3%83%94%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%b33

言葉がおぼつかない幼児でも
普段は植物なんて意識にない人でも
見つけた途端、嬉しくなるのが「実もの」。

%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%84%e3%81%a7%e7%9b%86%e6%a0%bd-%e9%89%84%e3%81%a8%e5%b1%b1_%e3%83%94%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%b32

「本物ですか?」とか
「食べれるんですか?」とか
いつも矢次早に質問頂き、

「初夏に花が咲いて 夏に実がなって
秋にその実が赤くなり
冬もずっと楽しめるんですよ」

と説明すると 「へええええ~~」と
小さな魔法を見たような顔つきになる。

%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%84%e3%81%a7%e7%9b%86%e6%a0%bd-%e9%89%84%e3%81%a8%e5%b1%b1_%e3%83%94%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%b3

植物に慣れ親しんだ方にとっては
当たり前の自然の循環でしょうけどね。

植物初心者でも足を止めてくれるのが
「鉄と山」のお店。
お客様の「へぇぇぇ~~~」を聞くと
自分もちょっぴり小さな魔法使いになって気がして。
植物を扱う者の特権ですね。

%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%84%e3%81%a7%e7%9b%86%e6%a0%bd-%e9%89%84%e3%81%a8%e5%b1%b1_%e3%82%b7%e3%83%ad%e3%82%b7%e3%82%bf%e3%83%b3

こちらは小さな林檎みたいな実のなる「シロシタン」。

%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%84%e3%81%a7%e7%9b%86%e6%a0%bd-%e9%89%84%e3%81%a8%e5%b1%b1_%e3%83%84%e3%83%aa%e3%83%bc

こちらはまだ実が青いままですが、
ヤブコウジのツリーも作り始めました。
赤い実がなると、やはりクリスマスが
楽しみなのです!

【ハーブ盆栽】 ローズマリー

ハーブのローズマリーを
盆栽仕立てにしてみました。
姿は まだまだ若いのですが、
なかなか面白い風情になってきました。

おもいで盆栽 鉄と山_ローズマリー

植物はまだ初心者だけど、
盆栽を育ててみたい、
と熱い思いを持っていらっしゃる方に、
なんの盆栽から始めたら良いか
相談を受けることがあります。

盆栽先生方の意見は様々でしょうが、
私は ローズマリーかもな~
と思うのです。

おもいで盆栽 鉄と山_ローズマリー2

ローズマリーは丈夫で乾燥に強い上
形も作りやく、かつ、成長も早い。
若い木でもすぐに雰囲気が出ます。

また伸びた枝は 料理やアロマに使ったり
挿し木にしたりと楽しみ方も豊富。

おもいで盆栽 鉄と山_ローズマリー3

ちなみに、左側が苗から太らせて8か月、
盆栽に仕立て始めてから4か月、
右側が苗から太らせて2年、
盆栽になってから1年目の作品。

よろしければ、一度、
チャレンジしてみてください。

春の小品盆栽

春の植替えを終えた小品盆栽。
新緑も鮮やかに 初お目見えです。

   おもいで盆栽 鉄と山_4.ニレケヤキの丘
ニレケヤキ。
胴体に生えた苔が深い森の奥を思わせる趣です。

おもいで盆栽 鉄と山_2.3つ股かえで
3つ脚のカエデ。
脚長カエルにも見えますね。

おもいで盆栽 鉄と山_3.くねくねかえで
おなじく カエデ。
くねくねした胴体の根元は
マフラーみたいに苔で包んでやりました。

おもいで盆栽 鉄と山_5.ハゼの大山小山
ハゼの木の 大山小山。
ハゼの紅葉は真っ赤で綺麗。
赤と苔の緑のコントラストが今から楽しみです。

おもいで盆栽 鉄と山_7.オリーブ
オリーブ盆栽。
葉が細かい品種を使っているから小品盆栽にぴったり。
樹齢100年超えの古木オリーブのように
たっぷり趣のある作品に仕上げていきたいです。

おもいで盆栽 鉄と山_6.ギンバイカ
庭樹のギンバイカ(銀梅花)を盆栽仕立てにしてみました。
ギンバイカは葉の香りが素晴らしく白く咲く花も可愛らしい。
この先楽しみな一品です。

おもいで盆栽 鉄と山_8.ツゲ
ツゲの木です。
勝手にクネクネ伸びていく品種。
丈夫で面白くて、今後注目の材料です。

おもいで盆栽 鉄と山_1.5月新作
春の盆栽は、葉っぱが綺麗でみずみずしい。
盆栽棚はいま、楽しい趣となっています。

手のひらで愛でる庭

ちょこちょこ作りためた
小さい作品。

おもいで盆栽鉄と山_小さいの

腕時計サイズ。
両端のは鬼志野焼鉢。
真ん中の黒いのは
コンクリート鉢なんです。

おもいで盆栽 鉄と山_まるまる

まるまるとした苔山に
赤い実のなる紅シタン。
苔の緑にヒナソウの
白がよく映える。

おもいで盆栽 鉄と山_黒岩と花

同じくヒナソウの青を
使った盆景。
この作品の神髄は
裏にある。

おもいで盆栽鉄と山_黒岩2

裏側。
土留めの黒石が
よい背中を見せてます。

おもいで盆栽 鉄と山_ボルダリング

妖精のドア的なものを
腹部に秘めた
メキシカンな色合い盆景。
でもこれの神髄も
裏にある。

おもいで盆栽 鉄と山_ボルダリング2

山に岩とくれば
ロッククライミング。
ボルダリング仕様。

おもいで盆栽 鉄と山_ボルダリング3

きとんきとん。

おもいで盆栽 鉄と山_ハート

日本海は富山の海岸の
荒波に磨かれた
ハート型の石。
珍しい~と鑑賞してたら
ある日突然、割れた。

おもいで盆栽鉄と山_ハート2

真ん中からスコーンと
まっぷたつ。
名前も「ハート」から
「ブロークン・ハート」に
変更されました。

おもいで盆栽鉄と山_モルタル鉢

植物の趣とサイズに合わせ
コンクリート鉢も
作りはじめました。